[アクティブエイジング] 連続講座2017「秋のいきいきウォーキング」

 最新研究で,脳の機能を保つ最も効果的な方法は運動であることがわかってきました。
この講座では,運動と脳・からだの健康との関係と,運動を効果的に習慣化する方法について最新研究の成果をわかりやすく紹介します。また,身近な運動としてウォーキングを取り上げ,脳とからだの健康づくりに効果的ウォーキング法を実践します。神戸大学のキャンパス内を巡るコースなどを歩く予定です。

日程
2017年11月4日(土),11月18日(土),12月2日(土),12月9日(土)の計4回
各回 9:30~11:00 ※原則雨天でも実施します
内容
9:30から約30分間,運動と健康についての講義を行い,その後ウォーキングを実施します。
講義のみの参加もできます。
〈講義の内容〉(予定)
  • 第1回「脳を鍛えよう!運動と脳の関係」
  • 第2回「いくつになっても筋力は回復する!筋力低下と運動の効果」
  • 第3回「膝の痛みを運動で改善しよう!」
  • 第4回「座りすぎがもたらす健康への影響」
対象
〈講義〉おおむね60歳以上の方
〈ウォーキング〉おおむね60歳以上の方で40~50分程度のウォーキングが可能な方
講師
原田和弘先生(神戸大学院人間発達環境学研究科 特命助教)
参加方法
ウォーキングの定員は30名です(講義の定員はありません)。参加は無料です。
参加を希望される方は事前の申込みが必要です。(申込締め切り10/27)
・メールで申込み…名前(ふりがな),年齢・性別,住所,電話・ファクス・携帯電話番号,メールアドレス,同伴される方の名前,性別・年齢を明記の上,kuaap [at] h [dot] kobe-u [dot] ac [dot] jp宛にご送付下さい。
・ファクスで申込み…上記情報を紙に明記し,078‐803‐7963へご送付下さい。
応募にあたって
*原則としてすべての日程にご参加できる方を募集します。
*申込み多数の場合は抽選にて決めさせていただきます。
※参加の可否につきましては,申込み締切日以降に連絡します。
お申込みの際お送りいただいた個人情報は本イベントの運営管理の目的のみ利用させていただきます。
お問い合わせ先
神戸大学発達科学部アクティブエイジング研究センター
主催
神戸大学大学院人間発達環境学研究科
後援
神戸市灘区
鶴甲地区連合自治会